ネットの出会いニュース

モテなかった28歳が人生の大逆転、風俗、ネットやナンパ、街コンなど奮闘中。もう気持ち悪いなんて言わせない!これは私、恋次郎のノンフィクション自伝!

2021年02月

2017-02-23_054717
20代女子が“バツイチ40代男”にハマった理由が…衝撃的だった!誰だってチャンスあるじゃん!


2021/02/26
アラフォー=熟男の領域に達した男たちの恋愛事情はさびしい限りなのだろうか? 一見、恋愛市場からすっかり取り残されたようにみられがちだ。しかし、今どきの若い女子が求めるアラフォー男の特徴は明らかに変化している様子。その実態に迫る!
2017-02-23_063815
 300x250
 上のグラフを見ても分かるように年上の男性が好きな女性の方が圧倒的に多く、特に10代~20代に関しては8割近くが年上好き!


◆共通する「特撮」趣味で意気投合して交際へ!
2017-02-23_054928
腐女子を自称し、特撮モノ、アニメを愛する恵子さんは、渡辺麻友似のロリ顔美女。「私は古い特撮が大好きなので、なかなか同年代の男性では話が合いませんでした。現在45歳の彼と知り合ったのは出会い系サイト。」

 ここのサイト、女性から圧倒的に支持がある。なぜなら、東京地裁からサクラがいない判決が下ったサイトがあり、そこは業界でも有名! 間違いなく安心して出会えるサイトの一つだからなんです。以下サイトです。
http://www.usa-33.com

 マニアックな趣味の共感性には、年齢なんて関係ない。恵子さんは彼と一気に距離を縮め、すぐ交際に発展したという。
2017-02-23_052346
「デートは家で一緒に特撮モノのブルーレイを観るか、あとはSEXしているか(笑)。やっぱり体力の衰えはあるけど、休憩を挟みながらのロングタームな抱き方はむしろ新鮮。女体のツボも心得ているから気持ちいい」

 熟男ならではの包容力とテクニックで、心身共にすっかり虜の恵子さん。人生経験に裏付けられた優しさも魅力的だという。

「バツイチの彼だからこそ、もう二度と失敗しないように一緒にいるときはファーストレディのごとく優しく扱ってくれます。こないだは『お前はこれまでの人生で一番大事にしている女だ』と言われました。人生の折り返し地点を迎えた彼の言葉は説得力があり、結婚してもいいかなと思っています」

◆若いことの出会いは出会い系サイトを活用!
2017-02-23_054743
 やっぱり男たるもの若い女の子が好きなんです。若い子と遊びたい…! でも、風俗は嫌だ、出会い系サイトでは サクラや援助目的の子が非常に多いのが現実。


≪どうやってサクラや援助目的を避けるか≫
 ここで有効な方法が一つあります。東京地裁からサクラがいない判決が下ったサイトがあり、そこは業界でも有名! 間違いなく出会えるサイトの一つです。以下サイトです。
http://www.usa-33.com

 有料にはなりますがそのぶん真剣な女性、出会いたい女性しか登録してないので出会い率はかなり高いです!(しかも、女性も有料ですから)

≪口コミ評判も非常に良かった。≫ 
 
わたしの好きなもの
ぷちさんの部屋
ちょこっと情報局
新米お母さんの自育て日
まっきーの日記
よっしぃーの記録

 なぜ出会えるのか? このサイトは4年前にハッキングの被害にあい県警にデータを提供しています。つまりサクラがいないから情報を開示出来たこと、またその後、東京地裁よりサクラがいない判決も下っている正真正銘の優良サイト。気になるサイトはこちらです。

http://www.usa-33.com

 有料にはなりますがそのぶん真剣な女性、出会いたい女性しか登録してないので出会い率はかなり高いです! 
実際に、本当に出会えるものです。


恋次郎がおすすめするエッチ体験談はこっち↓

クンニのやり方を分かりやすく伝授!どんな女の子にも依存される男性になれる!

潮の吹かせ方!潮を吹いて何度も何度も絶頂を迎えたかすみ…

乳首のヤバ気持ちいい舐め方!乳首舐め好きな彼のひざの上で…乳首を責められ続けたかすみは…

かすみ的に気持ちいい体位って…奥にオチンチンが当たるあの体位かなって思う!

2019-08-04_225908

2021.02.02 恋愛・結婚

出会い系サイトを使ったことのある読者なら実感しているだろうが、世に数多ある出会い系サイトには、俗にいう「サクラ」や援助交際目的の女性が跋扈している。そんな現状から、「純粋な出会い目的の女性なんかいないんだろう」などと思いがちだが、実際には“ガチ”で出会い系サイトを利用している女性たちもいる。

「ガチ」で出会いを求めて出没するのはどんな女性なのか?


「出会い系サイトって、ギラギラした男しかやらないじゃないですか? 単純に男を“釣る”だけなら、SNSよりも使えるんですよ」と話すのはバツイチのOL・田中裕子さん(仮名・33歳)だ。


彼女が言うには、バツイチなど“ワケアリ”な女性では利用者も少なくないのだとか。


「出会い系を使い始めたのは、半年前に同じように離婚した友達に教えてもらったのがきっかけ。離婚してから遊べる男がほしかったし、暇だったから。SNSだと自分のことが知られすぎるというか、ほかの人にも行動がバレるのでやりづらかったんですよね」


そんな彼女が使うのは、ポイントを購入する必要があるが、お試しポイントが用意されている老舗の出会い系サイト。


彼女はそこでこれまでに13人の男性に会ってきたという。


ちなみにこのサイト。

http://www.usa-33.com/

登録は無料で掲示板に書き込むだけというシンプルなスタイル。お試しポイント後は有料であるが、サービスポイントが5000円分貰える点と、口コミ評価が高く出会いを求める真剣な男女(既婚者含む)が多い印象だったので迷わずここを選んだ。



【口コミ評価】


ちょこっと情報局

新米お母さんの自育て日


2019-08-04_230450
最初は寂しさを紛らわせるための友達程度の関係でいいと思いまずはお試しポイントで暇潰し程度に考えてメールのやり取りをはじめてみた裕子さん。しばらくサイト内でやり取りが行われて、1ヵ月がたったころ、いつものメールの中でアダルトな雰囲気になって来たので近いうちに会ってみないかとなり、離婚して寂しさも限界だったのもあり、せっかくなので行ってきたのがセフレ関係のはじまり。


「出会い系でプロフィールアルバムと言うのがあり、胸の谷間の写真を載せていたら、一気に100通近いメールが届きました。男の人たちの、その必死さが面白くて、単純さも可愛らしくて(笑)。エッチしたのはこれまで6人。ヤってもいいか微妙なときは『じゃあ、ジャンケンで私に勝ったらいいよ』と、勝負で負けてホテルに行ったこともあった(笑)」

2019-08-04_230621
ちなみにこのサイト、サクラがいないという事で勝訴判決が出ている極めて稀なクリーンなサイトらしく、だからこれだけ簡単に会えるのだと納得だ。

http://www.usa-33.com/

セフレができると心に余裕ができる!これは田中裕子さんが身を以て体験して感じたことらしく、終始断言していた。


既婚者でなくとも、ここは女性ユーザーが本当に多いようで使ってみると分かる。

マジメに恋人募集してる人も多いようだ、、真剣な人は尚更いいんでは…!!おすすめである!

おススメ特集記事


【アラフォー世代の男性へ贈る!】若い女性の子宮に響く声…

「子宮を突く声」の持ち主はあなたかも!
2017-01-18_080319





【アラフォー世代の男性へ贈る!】若い女の子と付きあう簡単プロセス!

2017-01-18_080853





【30代後半になっても現役!】効率よく若い子と遊べる裏技まとめ

2016-06-12_025048





お金で愛は買えないと言われているけど、

実際にお金を使ってネット恋愛して愛を手に入れてみた。

2016-10-25_005759

このページのトップヘ